OPEN

CLOSE

診療センター / 診療内容

診療内容

主な対象疾患について

■ 肥満・糖尿病内分泌センターでは主に下記の疾患の治療を行います。

当センターでは、減量手術の希望の有無にかかわらず、BMI35kg/㎡以上の高度肥満症のある方を対象としています。減量手術をご希望の場合、または将来的に考えたい、一度詳しく話を聞きたい方は減量外来(糖尿病・減量外科)を受診していただきます。保険診療で行える腹腔鏡下スリーブ状胃切除術やその他の術式、費用などの詳細は糖尿病・減量外科のページをご参照ください。

減量手術費用について
 

治療方法について

まず内科的治療について相談したい方は糖尿病内分泌内科を受診いただき、肥満の原因となる内分泌疾患の有無、糖尿病や脂質異常症など生活習慣病のチェック、栄養指導などを通じて生活習慣の是正、薬物療法について検討します。必要に応じて減量外来受診を提案いたします。

糖尿病療養を支援する専門外来を設置

糖尿病看護認定看護師が、糖尿病患者さまとご家族さまに対し、インスリン自己注射の指導をはじめとする糖尿病の療養全般に関する支援を行っています。また、糖尿病による足病変の予防・ケア、爪切りなどの指導といったフットケアも行っています。療養生活上の様々な悩みについてもご相談ください。

専門外来について

糖尿病の悪化を防ぐため糖尿病教室の実施

糖尿病の治療は、緊急時を除いて基本的には外来治療が主となります。糖尿病の一般的な知識を理解していただくために、当院では糖尿病教室を開いています。

糖尿病教室について