OPEN

CLOSE

診療部

外科

外科外科

外科の特色

外科では、悪性疾患・良性疾患など手術を中心とした治療やがんに対する化学療法、緩和ケアも積極的に行っています。がんなどの疾患はもちろんのこと、高度肥満症や逆流性食道炎、鼠径へルニアなどの疾患に対しても鏡視下手術と複数の麻酔方法を併用することにより、患者さまができるだけ痛みを感じないような治療をおこなうことを心がけております。また、鏡視下手術センターを併設し、内鏡視下の手術(腹腔鏡、胸腔鏡手術)に積極的に取り組んでおり、外科的救急疾患に対しては24時間対応できる体制をとっています。

診療内容

良性疾患(高度肥満に対する減量手術、逆流性食道炎、急性虫垂炎、胆石、胆嚢ポリープ、腸閉塞、憩室炎、消化管穿孔、鼠径部ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア、自然気胸、下肢静脈瘤、痔核など肛門の疾患、外傷、蜂窩織炎、体表の良性腫瘍や粉瘤の切除、中心静脈栄養ポート留置) 悪性疾患(胃がん、大腸がん、乳がん、肺がん、食道がん、肝臓がん、胆道がん、膵臓がん)乳がん健診も積極的に行っています。また、がんに対する化学療法、緩和ケアも従来から行っています。外科的救急疾患に対しては24時間対応できる体制をとっています。