OPEN

CLOSE

診療部 ー 麻酔科

特色

麻酔科の特色

千船病院麻酔科では、手術を安全かつ快適に受けていただけるよう努力しています。そのために手術が決まってから術後回復期にかけて、術前診察・術中麻酔管理・術後鎮痛などのかたちで全身状態が良い方向に向かうよう評価と介入を行っています。また、麻酔科専門医・指導医を中心に、麻酔科を志す研修医や医師の教育・指導も積極的に行っています

24時間365日対応

多様な手術・麻酔に、24時間365日対応。

緊急帝王切開術の麻酔管理をはじめとする様々な麻酔に、24時間365日対応しています。合併疾患が多い高齢者の大腿骨近位部骨折手術の麻酔管理にも極力早期に関わり、術後にできるだけ早く起き上がれるように取り組んでいます。

安全で痛みの少ない麻酔

当科では、手術が決まった時から手術後まで関わり、安全かつ質の高い麻酔を提供できるよう日々努力しています。手術室では各科医師、看護師、薬剤師、臨床工学士などの多職種が専門性を生かし、協調してより安全な手術・麻酔を行っています。当科では、手術部位や手術侵襲の程度に応じて硬膜外麻酔、末梢神経ブロック、点滴からの鎮痛薬投与などを適宜組み合わせ、手術後の痛みの緩和に務めています。また、当院では手術当日入院にも対応しております。入院日数を減らすことで患者さまとご家族の負担を軽減できるとの考えからです。対応可能な術式や条件がございますため、詳しくは各科にお問い合せください。

肥満手術における麻酔

近年急激に増加している肥満手術についても、肥満患者の合併疾患の特徴を理解し、手術前~手術中~手術後の安全性に貢献しています。