OPEN

CLOSE

診療部 ー 画像診断科

診療内容

画像診断科について

当科では各診療科や地域の先生方の依頼に応じて、各種の画像検査、画像診断、診断装置を利用したインターベンショナル・ラジオロジー(IVR)を行っています。画像検査には胸部・腹部・骨・乳腺などのレントゲン検査(単純X線撮影)、胃透視・注腸などの消化管造影検査、尿路造影検査、CT検査、MR検査、核医学検査(RI)、血管造影検査などがあります。IVRはX線診断技術を応用した治療で、肝がんの動脈塞栓術や診断の為の血管造影も施行しています。

放射線診断専門医は、主にCT、MRI、RIについて診断レポートを作成し、依頼された先生に検査結果を報告しています。検査にはすべて目的があり、放射線科で目的にあった有意義な検査を安全に施行し、その結果から多くの情報を取り出すように努めています。

関連リンク 放射線科

実績

年間検査総件数

検査名 2017年度 2018年度 2019年度
一般撮影 31,113 30,565 30,010
ポータブル撮影 6,447 7,739 8,235
乳房撮影 1,004 1,097 997
消化管造影 249 390 385
その他造影検査 845 1,085 1,233
CT 13,372 13,809 13,972
MRI 6,022 6,343 6,671
骨塩定量検査 974 1,054 1,349
心臓カテーテル検査 317 295 288
血管造影検査 134 122 119
核医学検査 544 611 579
内視鏡検査 5,324 5,458 5,708

医師・スタッフ紹介

主任部長田中 豊

専門分野

画像診断

資格など

  • 日本医学放射線学会認定放射線診断専門医
  • 日本医学放射線学会研修指導者
  • 日本消化器がん検診学会認定医

部長前田 哲雄

専門分野

画像診断

資格など

  • 日本医学放射線学会認定放射線診断専門医