OPEN

CLOSE

ちぶねNOW

  • トップ
  • ちぶねNOW
  • リレーエッセイ ~ドクター編 Vol.7~ 「泌尿器科」って、どんなことをしているところでしょう?

2019.10.18リレーエッセイ ~ドクター編 Vol.7~ 「泌尿器科」って、どんなことをしているところでしょう?

投稿者:泌尿器科 / 副院長
    樋口 喜英

尿を作っている腎臓、尿の通り道である尿管、尿をためる膀胱、尿の出口につながる尿道、腎臓の近くにあり生命活動に大きく関わるホルモンを分泌する副腎、男性の生殖活動に関わる精巣や前立腺、これらが泌尿器科の診療対象になります。

内服薬や注射などの薬物治療で良くなる病気もあれば、手術治療が必要な病気もあります。高血圧や糖尿病などの生活習慣病をお持ちの方は、膀胱の機能が衰えてきている場合があります。膀胱機能は精密検査が可能です。

 

千船病院の泌尿器科では、「身近な場所で高度な医療を受けていただこう」という方針のもと、最新の医療設備・機器の導入を積極的に行っています。

  • ロボット手術(前立腺がん、腎臓がん)
  • レーザー手術(尿路結石、前立腺肥大症)
  • 腎不全診療(腎移植手術、血液透析、腹膜透析)
  • 小児泌尿器診療
  • 蛋白尿や血尿の精密検査
  • 夜間頻尿や尿失禁の治療
  • 前立腺がん検診や精密検査の相談

 

ご心配なことがありましたら、相談のつもりでお気軽にご相談下さい。

リンク